家は賃貸でいこう!

カスタマイズ賃貸

近年、カスタマイズ賃貸の需要が高まっています。

カスタマイズ賃貸とは、住む人が部屋の壁紙を無料で選べたり、部屋にシールを張ったり、タイルを張り替えたりと、大家さんによって詳細は変わりますが、わりと自由に部屋をカスタマイズできる賃貸物件のことです。
入居率の向上や長期入居を目指して、大家さんが積極的に取り入れているところもあります。

今までの賃貸物件は、理想の部屋にするためのリノベーションが許可されないところが多かったため、中古マンションを購入してリノベーションするというのが主流でしたが、入居率の低下とともにカスタマイズできる賃貸物件が増えてきました。

入居前に指定の業者と打ち合わせして、おしゃれにリノベーションしてもらうマンションもありますので、カスタマイズ賃貸で検索してみてください。

新築のマンション買うより、理想的な部屋を手に入れられるかもしれません。
賃貸の概念が変わりますよ。

また、他にも家具付き賃貸、猫つき賃貸など驚くべき個性物件がありますので、これから日本でもさらに住環境の文化が豊かになり、みんな素敵なインテリア自慢のお部屋に住めるるといいですね!

新しい賃貸の形:「フリーレント物件」
フリーレント物件とは、入居後の一定期間の家賃が無料になるというものです。多くの場合は1ヶ月~3ヶ月間の家賃が無料となります。

貸主にとって空室の状態が続くのは非常に困ります。
でも賃料を下げるとすでに入居されている方にクレームを言われる可能性も…。

それなら数ヶ月を無料にしてでも契約してもらったほうが良いですし、賃料そのものは下げずにすむので、貸す側も借りる側も得をする物件、それがフリーレント物件なのです。

収納をするためだけのクローゼットがある賃貸物件

収納をするためだけのクローゼットがある賃貸物件というのはとても便利ですね。

誰か友達が家に来る時には、散らかっている物を一時的に保管しておく事もできます。

また、押入れであれば、奥にある物を出し入れする時や掃除をする時には手を奥まで入れないといけないので結構大変ですが、ウォークインクローゼットであれば、自分が中に入って掃除する事もできますので、体が無理な姿勢になる事もなく、負担となりにくいかもしれません。棚を拭いて床は掃除機をかける事ができますので、便利でしょう。

隣の賃貸物件との間にクローゼットがあると居間の音を伝えにくいというメリットもあります。この様な物件はとても人気です。

ページトップへ戻る

ローン但馬  住宅ローンの保証人の重要性 

copyright©家は賃貸でいこう!.All Rights Reserved.