家は賃貸でいこう!

出窓が付いている賃貸

出窓が付いているお部屋というのは可愛いので住んでみたい、と入居を希望する人は多い様ですね。しかし、実際に住んでみると、使い心地が重要になってきます。

外からの視線が気になるためカーテンを閉めた状態にしていると、普通の窓とさほど違いがない事もあります。また、結露しやすい、ピッタリのカーテンを探すのが大変、飾っている物が日焼けしやすいなどという事も考えられます。

自分の抱いているイメージと、実際に住んでみた感想というのはまた異なる事もある様ですね。一度は憧れのお部屋に住んでみたいという人は、賃貸であれば気軽に住む事ができるでしょう。

他にもロフトが付いている賃貸というのも住み心地を考慮したいですね。

快適なトイレの賃貸住宅

賃貸住宅と言えどもできるだけ長く住みたいものです。どこを重視するかは人によってそれぞれ異なりますが、トイレをきちんと確認するのは大切です。一日何度も使用するものですのできちんと確認しておきましょう。では、どんなことを確認することが出来るでしょうか?

まずは、トイレの広さです。広すぎても落ち着きませんが、逆にあまりにも狭すぎるとゆっくりと用を足すことが出来ません。さらに、壁の色なども大切です。壁紙が貼っているならはがれていないかを確認しましょう。もし、はがれていたり汚れているなら、賃貸契約を結ぶ前にリフォーム可能か聞いてみましょう。

ページトップへ戻る

ローン但馬  住宅ローンの保証人の重要性 

copyright©家は賃貸でいこう!.All Rights Reserved.